ヤマハ・カワイのピアノ買取・中古販売相場を検索

■メーカー
■タイプ
■ピアノの外装
■製造年代
■ピアノのクラス

ピアノ買取査定の基礎知識 買取査定UPのテクニック

【2019年5月版】ピアノ買取査定相場を更新

投稿日:

こんにちは、コウノです。
2018年の年末から2019年1月後半までにとても多くのピアノ買取査定がありました。
2019年2月からはやや落ち着きましたが、3月・4月も例年よりも多くのピアノ買取査定があり、てんやわんやでした。

2019年1月から4月のピアノ買取査定実績と店頭のピアノ販売価格をもとに、ヤマハ・カワイのピアノ買取査定相場額と中古販売相場額を更新しました!
ピアノの買取査定相場にどのような傾向があったのか、2019年5月版をお届けします。

ピアノ買取査定相場の傾向-総評

ヤマハ・カワイの両メーカー、アップライトピアノ・グランドピアノどちらのタイプも、買取査定相場は上昇傾向が見られましたが、前回2018年11月版と比べるとやや買取査定相場の上昇率に鈍化がみられました。
ここ数年も変わらず1990年代に製造されたピアノの買取査定が多いのですが、2000年代に製造されピアノの買取査定件数も増えています。

メーカー別・タイプ別の買取査定相場の傾向は下記をご覧ください。

ヤマハのアップライトピアノの傾向


ピアノの買取査定依頼数が最も多いのがヤマハのアップライトピアノで、ピアノの買取相場全体の印象を左右します。
その中でも、1990年代にスタンダードシリーズとしてラインナップされたYUシリーズが最も多く、次いで1980年代後半から製造されたヤマハアップライトピアノを代表するUシリーズUXシリーズの買取査定依頼が多いのはこれまでと特に変わりはありませんが、2000年以降に製造されたYMシリーズの買取査定依頼が多くなっています。

私コウノだけでなく、知り合いの楽器店やピアノ買取専門業者スタッフも含めたヤマハのアップライトピアノの買取査定実績をまとめると、

ピアノの状態が悪い場合に提示する買取査定の最低額はアップしている傾向で、ピアノの状態がいい場合に提示する買取査定の最高額は上昇していますが、やや上昇率は鈍化しています。
つくりの良い1990年代のアップライトピアノは中古市場でも人気が高いため、買取査定相場は高い傾向ですが、2000年代中ごろの海外で生産されたピアノは新しいだけにピアノの状態がいいものが多いものの、つくりに対する心配や不安があるため中古市場での人気はまだ1990年代に製造されたアップライトピアノには及ばず買取査定相場が伸び悩んでいるために、最もピアノの買取件数が多いヤマハのアップライトピアノがピアノ買取相場全体の伸び率をやや鈍化させている印象であるともいえます。
2000年代中頃の海外で生産されたピアノの買取相場は決して低くはなく、ピアノそのものの品質・流通数に対してまだまだ伸びしろがあるともいえますが、中古市場での人気をどれくらい獲得できるかで今後の買取査定相場全体に影響します。

ヤマハのグランドピアノの傾向


ヤマハのグランドピアノは、これまでと変わらずCシリーズAシリーズを中心に買取査定依頼が多く、次いで多いGシリーズを下取りにして、新しいモデルや海外メーカーのピアノを購入するための資金にする方が多数です。

私コウノだけでなく、知り合いの楽器店やピアノ買取専門業者スタッフも含めたヤマハのグランドピアノの買取査定実績をまとめると、

Cシリーズは買取査定の最低額・最高額共に手堅く高くなっています。
Cシリーズは新品・中古共に海外から常に注文があり、整備できる業者が多いためピアノ買取業者は状態に関わらずピアノを買い取ることを優先しています。
Aシリーズはやや買取件数が少なくなってきていますが、中古市場では一定の高い人気があるため買取査定相場としてはCシリーズと変わらないくらい手堅く高い状態です。

カワイのアップライトピアノの傾向


カワイのアップライトピアノも買取査定依頼の数が多く、1980年代半ばのエントリーラインナップであるBSシリーズとコンパクトなCLシリーズを筆頭に、インテリアピアノとして人気を博したKLシリーズの買取査定依頼が常にあります。

カワイの音を購入の決め手にする方が多いため、ヤマハと比べると所有期間が長く、買取査定の依頼をいただくピアノもヤマハよりも古いものが多い印象です。

私コウノだけでなく、知り合いの楽器店やピアノ買取専門業者スタッフも含めたカワイのアップライトピアノの買取査定実績をまとめると、

ここ5年ほどでカワイのグランドピアノが世界中で高い評価を得続けていることから、中古市場でカワイのピアノはじわじわと人気が高くなっています。
ヤマハに比べると厳しい査定相場であることに変わりはありませんが、ピアノの状態がいい場合に提示する買取査定の最高額は着実に高くなっていますし、買取査定業者には中古販売市場での人気と共に価格が高くなっていることを確認すると、買取査定交渉を有利に進めることができます。
古いピアノや状態が悪いピアノの場合に提示する買取査定の最低額でマイナス査定はほとんどなくなりました。

カワイのグランドピアノの傾向


現在のカワイグランドピアノの買取査定依頼ではCAシリーズKGシリーズが中心となっています。

カワイの音を購入の決め手にする方が多いため、SKシリーズへの買い替えのためにカワイのグランドピアノを買取査定や下取りの依頼をするケースが多いのが特徴です。

私コウノだけでなく、知り合いの楽器店やピアノ買取専門業者スタッフも含めたカワイのグランドピアノの買取査定実績をまとめると、

SKシリーズの人気の高さが後押しして、1980年代から90年代に製造されたグランドピアノも海外から高い評価をされるようになり、少しずつですが買取の最低額・最高額が高くなってきています。
買い替えの検討をするにはとてもいいタイミングです。

ピアノの中古販売相場の傾向

2018年の年末から2019年1月後半までにとても多くのピアノ買取査定がありました。
2019年2月からはやや落ち着きましたが、3月・4月も例年よりも多くのピアノ買取査定があり、この時期に買い取ったピアノは早急に整備をして5月・6月中に店頭展示して販売されます。

5月から6月にかけては、ピアノのコンクール対策や新生活でちょっと落ち着いた方などの購入が多くなるため、中古販売相場も高くなります。

ヤマハはもちろんですが、カワイのピアノの評価が高まっていて、日本国内・海外どちらにも人気があるため、時期に関わらず中古販売相場全体としても中古ピアノは高くなっています。

今回、中古販売相場価格も更新していますので、ぜひ満足いく価格でピアノの買取査定をしていただくための交渉にご利用ください。

自宅のピアノを無料で今すぐ買取一括査定

このような経緯から、ヤマハのアップライトピアノの買取価格が急騰中!
ピアノ一括無料査定【引越し侍】なら複数社の見積もりを比較して最高額で買い取ってくれる業者を選べる!
複数の業者の中から満足できる査定額の買取業者を選びましょう!

ピアノの買取相場・中古販売相場を家族や友達に伝えよう!

今が過去最高の買取査定額でピアノを処分・売却できるタイミングです!
ピアノの処分・売却に悩んでいる家族や友達に、SNSでピアノの買取相場・中古販売相場を伝えよう!

教えてください!あなたのピアノの買取査定額

1980年以降に製造されたピアノを2010年以降に売却・処分をした方のピアノ買取査定情報を教えてください!

※お送りいただいたピアノ買取査定額の情報は、当サイトの買取査定相場情報の更新や記事の執筆に活用させていただきます。
メールアドレス欄は無くこちらからご連絡することはありませんので、お気軽にあなたのピアノ買取査定額をお寄せください!
査定依頼方法(必須) 一括査定依頼一社だけに査定依頼その他(下取・不明など)
エリア(都道府県)(必須)
査定年(必須)
査定月
ピアノの製造年
型番・モデル(必須)
査定価格(必須) 万円
お名前・ニックネーム

-ピアノ買取査定の基礎知識, 買取査定UPのテクニック

Copyright© ヤマハ・カワイのピアノ買取査定情報局 , 2021 All Rights Reserved.